【マッチのお香】ライター不要。10分間の癒やし『hibi』

レビュー

家事が一段落した時や、ちょっとした休憩。

お茶を飲んだり、小さなお菓子を食べたり、いろいろな時間の過ごし方があると思います。

そんなゆっくりした時間を過ごすとき、

お香を使うと更に癒やしの高価が高まります。

以前、お香専門店の「lisn京都」でもお香を購入して、楽しんでいます。

今回は癒やしの空間を演出するお香「hibi」をご紹介します。

癒やしのお香「hibi」

「hibi」は神戸マッチ株式会社が作る、マッチ型のお香。

形はマッチそのものですが、木の部分がお香になっているデザインです。

パッケージデザインだけでなく、お香そのものもかわいいです。

お香を焚く際に必須のマッチやライターが不要なのがとても魅力的。

以前からhibiを使っていますが、今回は30本入のラージボックスを購入してみました。

お香を置くための専用マット

「hibi」はマッチ・ライターがいらないお香ですが、なんとお香立ても不要です。

それは専用マットが付いているからです。

黒い専用マットが付いており、hibiに火を付けてから置くだけで大丈夫。

灰の処理もこの専用マットを掃除するだけなため、簡単です。

説明書にも手順は3手順のみ。

 1.火をつける。

 2.火が消えるのを待つ。

 3.専用マットに置く。

とても簡単。

実際に火を付けてみると

「hibi」に実際に火を付けてみました。

マッチのように、パッケージの横に擦る部分があります。

写真はラージサイズですが、通常の大きさでも同じように擦る部分があります。

火が消えるのを待ちます。

この時点でもいい香りがします。

ふわっと火が消えたら専用マットにそっと置きます。

あとは香りを楽しむのみ。

約10分、癒やしの空間が広がります。

リビングで使用していますが、問題なく部屋中に匂いが広がります。

さいごに

今回は癒やしのお香「hibi」をご紹介しました。

マッチ・ライター不要で持ち運びも可能。

灰の処理も簡単で、10分間という時間も丁度良いです。

ぜひ一度試してみてください。

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました