【河文】『ザ・カワブン・ナゴヤ』で家族挙式を挙げてみた【大正ロマン】

旅行・体験

人生で一度の結婚式。夫婦2人を家族や親戚・ご友人の方々にお披露目する、大切なイベントです。

星の数ほどある式場の中で、開催できる会場はたった一つだけです。

私達夫婦が挙式したのは名古城の南に位置する式場「ザ・カワブン・ナゴヤ」です。

今回は、私達夫婦が挙式した結婚式場「the kawabun nagoya(ザ・カワブン・ナゴヤ)」をご紹介します。

ザ・カワブン・ナゴヤの家族挙式。

ザ・カワブン・ナゴヤは老舗料亭「河文」の座敷後に造られた結婚式場。

(なんと約400年の歴史ある建物だそうです。

内装は最高におしゃれ。エレベータも完備されています。抜け目ない。)

運営実態は「株式会社Plan do see」が行っています。

(スタッフの方は全員ピカイチの接客でした。ありがとうございます。)

アクセスと駐車場

名古屋城からみて南。

地下鉄の場合は桜通線・鶴舞線の丸の内駅が最寄り駅となります。

駐車場は近隣の有料パーキングしかありません。

そのため、時間に余裕を持っての移動がおすすめです。

(周辺は沢山パーキングがありますが、式がかぶったりするとちょっと遠い駐車場になるかもしれません。)

また、タクシー等での移動が無難です。

結婚式当日の写真(式場)

とにかくどこをどうやって撮影しても映える式場内。

チャペル正面は石壁に水が滴っているかっこよいデザイン。

照明や椅子のデザインも統一感あって落ち着きある式場です。

写真撮影時は緊張してませんでしたが、本番はとっても緊張しました。

ちなみにこの写真はエンドロールムービーに使うため撮影を行いました。

聖歌隊とバイオリン、パイプオルガンもプランに入っており、

とっても贅沢な時間でした。

お料理や披露宴会場の中について

披露宴の会場は4FのThe Grace Room(ザ・グレースルーム)で行いました。

ザ・カワブン・ナゴヤでは一番小さな式場です。

参加者20人でしたが、家族挙式には丁度良いサイズの会場だと思います。

(テーブルは丸テーブルを6コ用意していただきました。)

最近はテーブルにお花とキャンドルを飾るのが流行だそうで、キャンドルもお願いしました。

(お花は披露宴後に家族・親戚にお持ち帰りしてもらえます。結構長持ちして評判でした。)

メニューはこんな感じ。

先付 :キャビア カリフラワー ミモザ

一番最初に出てくるのがキャビアです。みんなびっくりしていました。

私もびっくりです。

御造り:お作り盛り合わせ あしらい一式 湯浅醤油 枯木柚子ポン酢

御造りはどれも最高に美味しい物ばかり。

ウニ苦手ですが、ツルッと食べてしまいました。

温前菜:フォアグラのソテーお寿司仕立て 八丁味噌ソース

最初に式場見学の際も頂いた一品。

フォアグラを初めて食べましたが、濃厚で最高に美味しかったです。

(後日アフター・ディナーでもいただきました。最高。)

魚料理:赤座海老と旬菜の天ぷら 山椒塩と天つゆ

式場見学の際は確かオマールエビを頂きました。

赤座海老はぷりぷりでジューシーでした。

※ここからお色直し等があったため、多喜合と口直し写真がありません。。。

多喜合:京都産合鴨肉と白葱の味醂焼き

口直し:柚子のシャーベット姿飾り

肉料理:特選飛騨牛サーロインの網焼き 熟成むらさき 本山葵 トリュフ塩

家族から一口いただきました。THEお肉。もちろん美味。

お食事:愛知県一色産鰻の山椒煮 ほうじ茶漬

甘味 :西尾抹茶のクレマカタラーナ 黒豆きな粉の黒糖わらび餅 静岡県産完熟マスクメロン

以上です。

今回選んだプランについて。

料理は家族親戚に最高のものを食べてもらいたかったため、一番良いプランでお願いしました。

ドリンクも選び放題です。「リーフワイン」というお茶(ノンアルコール)がとってもおすすめです。すごく美味。

※最新の情報は公式ホームページをご確認ください。

アフター・ディナーサービスについて

披露宴では食事が十分に食べきれない新郎新婦2人のために、

アフター・ディナーサービスが用意されています。

私達はもちろん利用しました。

詳しくは、こちらの記事を参照してみてください。

その他・座席表や結婚式の費用等

当日の席次表とメニュー(打ち合わせ時のサンプル)

結婚式では打合せ時にいろいろなことを決める必要があります。

席次表は写真の様なザ・カワブン・ナゴヤがプリントされたイラストにしました。

シンプルですが、当日を思い出せるデザインで気に入っています。

その他の席次表とメニュー

その他にもこんな素敵なデザインの席次表もありました。

和柄がくり抜かれた非常に凝ったデザインです。(このデザイン、非常に迷いました。。。)

結婚式の費用について。

○当初見積り

 ・日取り:友引

 ・参加者:20名(新郎新婦除)

 ・料理:最上位のもの(一人25,000円)

 ・会場:TheGrace Room(ザ・グレースルーム)

 ・各種特典での割引(50万円程度)

  (ウィンター特典、ゼクシィカウンター特典、トワイライトプラン特定、当日成約特典)※ウィンター特典は15万円くらい、ゼクシィカウンター割引は4万円くらい、トワイライトプランは20万円くらい、当日成約特典は17万円くらいの割引でした。

という条件で、初め150万円くらいの見積もりでしたが、

○最終見積(値段がアップしたもの)

 ・ウェディングドレス・カラードレス

 ・エンドロールムービー(当日の式を数分のビデオにしてくれる。当日披露宴の後に流してくれる。とてもおすすめ。)

 ・お花(とにかくお花は値段ドカンとあっぷした印象。何度か打合せしました。)

 ・その他細々としたアイテム

という条件が増えて最終的には約250万円くらいになりました。(びっくり。)

少しでも参考になれば幸いです。

さいごに

今回は「the kawabun nagoya(ザ・カワブン・ナゴヤ)」での家族挙式をご紹介しました。

いままでは、「一度でも関わりがあった方は全員ご招待して、丸一日楽しく過ごせるような式」をしてみたいと思っていました。しかし、式が現実的になるにつれ「本当に大切な人とゆっくり時間を過ごしたい」と考え方が変わっていきました。

実際、家族と親戚のみの小さなパーティになり、来てくれた家族・親戚から「落ち着いてすごせて大変良かった」といっていただけました。(なにより私達夫婦が、誰にも気を使うことなく一日過ごせたのが最高に良かった。)

もう一度ザ・カワブン・ナゴヤで挙式したいくらい、スタッフの方に素敵な式にしていただきました。今後、自分の家族や友人がここで挙げてくれると嬉しいなあと思います。

また記念日にはランチ・ディナーに訪れたいと思います。

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました