【チョコリング】アンティークに行く前に!絶対公式サイトをチェックして欲しい。

おいしいもの・食事

チョコリング。それはドーナッツのようで、ドーナッツではない、全く別の食べ物です。大きさで言えば、赤ちゃんの首に付ける小さな浮き輪のようなサイズ。チョコレートのほろ苦さとネットリした甘さを持ち合わせた魅惑的なリングです。

それを作っているのは、「ハートブレッドアンティーク」(以下、アンティーク)です。「街のパン屋さん」とは一線を画するベーカリーとして、日本中に展開しています。また、お隣台湾の台北にも店舗を出店しています。(記事掲載当時)

日本中の老若男女問わず愛されるアンティーク。今回は、そんな魅力の詰まったお店『アンティークに行く前に公式サイトをチェックしてほしい理由』をご紹介します。

そもそも、「アンティーク」こと『ハートブレッドアンティーク』とは。

アンティークは、「株式会社オールハーツ・カンパニー」という企業が展開しているブランドです。今回ご紹介している「アンティーク」以外にも、「NEKO NEKO SHOKUPAN」や「pastel」等を展開している企業です。

一度は耳にしたことのあるブランドばかりですね。

-memo-
「NEKO NEKO SHOKUPAN」はその名の通り、猫の形のした高級食パン専門店。「pastel」は「なめらかプリン」を中心としたスイーツを展開するスイーツブランドとして紹介されています。ちなみにイタリアンレストランは「株式会社ヴィアグループHD」の事業。スイーツブランドについては「オールハーツ・カンパニー」が所有しているようです。(記事掲載当時)

それでは、なぜチョコリングを買う前に公式サイトをチェックしてほしいかご紹介します。

公式サイトには「秘密の扉」がある!!

こちらがアンティークの公式サイト。アンティーク調で可愛く統一されています。まるで不思議の国のアリスの様な世界観で美味しそうなパンが紹介されています。このHPの一番下までいくと、『open me』と書かれた扉があります。そのドアをクリックすると、クイズが出てきます。

クイズは「Q.ハーティーがはじめてつくったパンは?」です。私はこのハーティのことを知りませんでした。(後ほどわかりましたが、白うさぎの名前だそうです。)ちなみにハーティのことを知らなくてもこのクイズには答えることができます。

クイズの答えが分からない方は、ぜひ、アンティークの世界観を紹介するページ「アンティークワールド」にて答えを探してみてください。

(ちなみに)アンティークではモーニングも楽しめる。

アンティークの店内。アンティーク調で統一されている。

店舗によりますが、アンティークではモーニングを楽しむことができます。春日井の19号線沿にあるアンティークは、朝7:00~11:00(※受付は10:00まで)。気になるモーニングの内容は飲み放題&食べ放題という贅沢な内容。

アンティークのパンが食べ放題というだけでもびっくりなのに、なんとドリンクも飲み放題です。とてもお得ですよね。ただし、時間制限があります。受付で指定された時間を守りましょう。

実際にモーニングしてみた。

モーニングのパンとドリンク。

モーニングはセルフサービス形式。自分で好きなパンとドリンクを席まで持っていきます。パンはスタッフの方が随時補充してくれます。マジカルチョコリングなどの甘いパンだけではなく、明太子フランスなどの惣菜パンもあるため、モーニングとして◎。

ドリンクもコーヒー以外にカフェラテなどもあり、選択肢はかなり広めでした。時間制限いっぱいまでゆっくりできて、非常に満足度は高いです。ぜひもう一度行きたい。

ヒーティングにも対応している。

ちょっとだけ焦がしてしまったマジカルチョコリング

モーニングスペースにトースターが設置されているため、ヒーティングにも対応しています。自分でトースターにセットする必要はありますが、熱々のパンを、熱々のコーヒーと共に頂くと更に絶品。とても贅沢なモーニングです。焼き加減はしっかり調節してくださいね。

さいごに

今回はベーカリー「アンティーク」をご紹介しました。ぜひ訪れる際には、クーポンを使ってお得にお買い物をしてみてください。色々なパンを楽しむことで、マジカルチョコリング意外のパンの魅力に気づくこと間違いなしです。

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました